音楽と、ラーメンと、戯言と、
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蒙古タンメン中本@10回目 (池袋店)

どうも、リベロです。





レコディンポーネ1 レコディンポーネ2

画像は私が所属している東方ロックアレンジバンド、
マスカルポーネのボーカルレコーディング風景。
ゲストコーラスでベースのしおたんとドラムの荻原新人も急遽参加。

3/13の例大祭で新譜を発売する予定ですので、お楽しみに。




さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓


蒙古タンメン中本@10回目 (池袋店)

池袋中本1

池袋中本2 池袋中本3

「湯麺+蒙古丼」

過去のレポートはこちら


とうとう10回目の来訪となりました。変わらず全メニュー制覇にかかります。
中本まで来て辛くないラーメンを頼むのもどうなのかなぁと思いつつ、
辛さ度0の湯麺と蒙古丼の食券をポチリ。
湯麺と書いて「タンメン」と読むのか、、、知らなんだ。
ちなみにこの日は店外の階段下まで待ちが発生。30分ほどでご対面となりました。

ごく普通のタンメン…と言い捨てることは決して出来ないクオリティー。
野菜がところどころ芯の部分が固かったですが、まぁ気にならない程度。
野菜の甘みと塩、鶏ガラの旨みが充分に出てて美味いものでした。

ただどうしても物足りなさは感じてしまいますねw
と言うわけで途中から卓上の七味をドドっと追加していただきました。

蒙古丼は予想以上に量が多く、米が1.5合くらいあるんじゃねーかって程。
中本の定番である麻婆、煮込み野菜、辛肉に、玉子とネギが乗っています。
ジャンクな味わいではありますが、これがまた美味い。
途中でタンメンのスープを入れておじやにして食べたり。これぞB級グルメの極み。

やがて完食!ご馳走様でした。次は冷やし醤油かな。
満腹で帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~




蒙古タンメン中本 (池袋店) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

二郎と同様、完全に人を選ぶので採点不可で。
初めての方は味噌タンメンから食べることをお勧めします。

スポンサーサイト
俺の空@2回目 (池袋店)

どうも、リベロです。






BGM 雪が降る町/ユニコーン

画像はバレンタインデーにトンデモな量の雪が降ったので、
近所の公園でパチリと。



さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓


俺の空@2回目 (池袋店)

池袋 俺の空1 池袋 俺の空2
池袋 俺の空3 池袋 俺の空4
池袋 俺の空5 池袋 俺の空6

「掛け豚そば+替え麺」

過去のレポートはこちら


約2年ぶりの再訪。高田馬場店は少し前に行きましたが。
課題だったラーメンの方を食べに来ました。

入店すると迎えてくれるのは、
相変わらず黒を基調としたシックな内装と「俺の空」スロット。

待ちが2人ほどでしたが、5分程度で程なく座れました。
食券を渡してさらに待つこと5分ほどでご対面。いただきましょう。

麺は細身のストレート。コシがあってスープとの絡みも上々。
スープの味が濃い目なので細麺ってどうなのかなぁと思ってたんですが、
歯応えや風味に存在感があって美味い麺なので、結構相性が良いのかも。
ネックなのは量の少なさか。迷わず替え麺をオーダーしちゃいました。
まぁつけ麺は大盛り無料なので若干損した気分にはなりますね、、、

スープは豚骨+魚介。その上に少し濃い目のカエシが入っています。
塩分のエッジが強めですが、スープに入っている刻み玉ねぎの甘みがそれを中和し、
絶妙のバランスを取っていますね。これは美味い。

具材はほぐしチャーシュー、刻みネギ、海苔等。
刻みネギと海苔はまぁ彩り程度の存在。メインはほぐしチャーシューで、
濃い目の味付けがされたトロトロの肉が、細麺に絡んで実に美味いです。

スープまで飲み干して完食!ご馳走様でした。
総評として、つけ麺と比べるとコストパフォーマンスは弱い気がしますが、
味的には負けてないですね。むしろこっちの方が好みかも。

満足して帰途に着くリベロさんでした。
ではでは、今日はこの辺で~



俺の空 (池袋店) 評価:★★★☆☆(3/5)

日高屋@2回目 (池袋東口駅前店)

どうも、リベロです。







休業中

いつもお世話になっている美容院が、何度行っても休業中。
電凸したら店長さん体調不良だそうな、、、早めの回復を祈っております。




さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓


日高屋@2回目 (池袋東口駅前店)

日高屋 野菜たっぷりタンメン

「野菜たっぷりタンメン+餃子」

過去のレポートはこちら


今回は豪勢に餃子とかも頼んでしまった。
もうあれですね。料理とかを作るのが面倒な独身のラーヲタは、
野菜食いたくなったら日高屋か二郎系に行けば良いと思いますね(え?

シャキシャキ野菜と餃子を堪能して完食!ご馳走様でした。
安定の美味さに満足しつつ、帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~



日高屋 (池袋東口駅前店) 評価:★★★☆☆(3/5)

神保町 可以 (東京都 神保町)

どうも、リベロです。






ねこ様

画像は通勤路でたまに登場するネコ様。
こいつ人懐こいんですよね。かわええ。





さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



神保町 可以 (東京都 神保町)

可以2 可以1

「味噌つけめん」


同僚と会社の昼休みに来店。「可以」

実は会社から歩いて徒歩2分くらいの立地だったり。
まだ未訪問ですが、有名店である渡なべの2号店だそうな。

味噌を前面に打ち出してるようですが、
こちらは味噌版の渡なべってことなんでしょうかね。

待ち無しで入店。店内はさながらBARのようなお洒落な雰囲気とBGM。
チャーシュ味玉をトッピングしたかったんですが、
\1,300という値段に躊躇し、大人しく味噌つけめんだけ食券をポチり。
麺固めあつもりでオーダーし、待つこと6分ほどでご対面です。

白みがかった麺は中細のストレート。モチモチ系かと思いきや、
結構コシがあって食いでがある麺ですね。スープとの絡みもまずまず。

スープは動物系と、それ以上の魚介系の旨みが凝縮された味噌スープ。
粘度が高く麺とよく絡んで、ガツンとした味わいを舌に感じさせてくれます。
味噌の甘みよりは塩分のエッジがかなり強く、また花山椒のスパイスも効いてて、
濃い味好きな自分にとっては結構好みの味です。うまいうまい。
でも人によっては舌が疲れてくるのでは、、、という印象は受けましたね。

具材はスープの中にネギやチャーシュー等。
チャーシューは歯応えがあり、香ばしくて実に美味しかった。

スープ割りをしても味が濃かったので、再度お願いしてもう少し薄めてもらったり。
魚介の風味もプラスされ丁度良い味になり飲み干して完食!
満足して職場に戻るリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~



神保町 可以 (東京都 神保町) 評価:★★★☆☆(3/5)

オリきん@2回目 (東京都 池袋)

どうも、リベロです。




【画像あり】女の子が素っ裸でお尻突き上げて肛門丸見えの画像拾った




タイトルからは予想も付かないほど癒された。



さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



オリきん@2回目 (東京都 池袋)

オリきん2 オリきん1

「カニつけ麺 大盛り」

過去のレポートはこちら


久しぶりの再訪。約2年ぶりでございます。
待ちなしで入店。ラーメンと迷いつつ限定のカニつけ麺の食券をポチり。
大盛りが無料なので、もちろん大盛りあつ盛り麺固めのコンボでオーダー。
麺はコシのあるちから麺をチョイス。待つこと10分弱でご対面です。

スープは粘度は低いながらも、とにかく濃厚なカニの風味満載。
コシのある麺との絡みはイマイチでしたが、この強烈な味がそこをカバーしてます。
動物系のダシとの意外なマッチングですが、これはこれで合っててなかなか美味。

でもさすがにこのカニ味噌独特のエグみは確実に人を選びますね。
実際私も強烈なカニっぷりに後半は少しダレてきましたし。
卓上に麺にかけるようの海老油があるんですが、
それで味変えを狙うも海老は蟹に勝てなかったのであった、、、
ようは大盛りにしなきゃ良かったんだな。うん。

具材は豪勢にカニ爪が乗っております。それと味玉、海苔、野沢菜。
スープの中にチャーシューとメンマ等が。
カニ爪はそのまま食うもよし。スープに身をほぐすのもお勧めです。

スープ割りをするも蟹の風味は薄まらず。まぁ美味しいんですけどもねw
完飲完食!ご馳走様でした!

次はカレーつけ麺にでもするかなぁと思いつつ、
満腹で帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~



オリきん (東京都 池袋) 評価:★★★☆☆(3/5)

蒙古タンメン中本@9回目 (池袋店)

どうも、リベロです。





後輩が俺の彼女とセ●クスしたって言ってる





タイトルからは予想も付かないほど結末が良い話で泣いた。



さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



蒙古タンメン中本@9回目 (池袋店)

池袋中本1 池袋中本2

「五目味噌タンメン+定食」


この日はほとんど待ち無しで入れました。最近足しげく通ってるなぁ。

ここまで来店回数が増えると全メニュー制覇をしたくなったり。
食べたことの無いメニューで何を頼もうかな~と迷って、
五目味噌タンメンってのが気になり店員さんに聞くと、

「味噌タンメンとは違って別の鍋で野菜を炒めて乗せてるかなり辛いラーメンですよ」

とのこと。それや!と思い\950という値段に多少躊躇しつつも定食と一緒に食券をポチリ。
麺固めオーダーで店員さんに渡しました。
そこから待つこと15分ほどでご対面。いただきましょう。

確かに通常の味噌タンメンとは違って、野菜のシャキ感があって良いですね。
札幌味噌のようにスープと一緒に野菜を炒めているのかな。
香ばしさもあって味も濃厚で実に美味いですね。そして辛さ度が8なだけあって結構辛い。
具材の量がかなり多く満足度が高いのも魅力的。
もしかしたら今のところ全メニューの中でこれが一番好きかも。

定食と合わせて変わらない辛うまを存分に堪能し、もちろん完食!
ご馳走様でした。うまかったー。
胃袋から暖まる幸せを感じつつ、満足して帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~



蒙古タンメン中本 (池袋店) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

二郎と同様、完全に人を選ぶので採点不可で。
初めての方は味噌タンメンから食べることをお勧めします。

山盛山 (池袋総本店)

どうも、リベロです。




2月22日は『けいおん!』平沢憂ちゃんの誕生日です。





さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓


山盛山 (池袋総本店)

山盛山3 山盛山1

「ラーメン+ヤサイニンニク」


池袋の新店を巡ろう第4弾。今度は二郎系。
中本の斜め向かいというこれまたアグレッシブな立地が気になっていました。

大分遅めの時間もあってか、待ち無しで入店。
中盛りにするか悩みましたが、並盛りを麺固めでオーダー。


あ、、、ありのまま今起こったことを話すぜ。

ニンニク入れますか?と聞かれたから、

ヤサイとニンニクをお願いしたら出てきたのがチョモランマだった。

何を言ってるのか わからねーと思うが(ry


ここは店内チラシによるとヤサイがおかわり自由だそうなんで、
予め盛る必要はまったく無いですね。食いづらくて仕方なかったww
まぁ同行人が頼んだトッピング無しとの比較画像が撮れただけでも良しとします。

麺は中太の平打ストレート麺で、ゴワ系では無く普通の麺かと。
ワシワシ食すタイプでは無いですね。

スープは乳化が結構してある豚骨醤油。背脂が多くて味が少しボヤけた印象。
ガツンと来るカエシの味が感じられなかったので、
卓上のラーメン醤油をゴリゴリかけつつモヤシの山を崩していきました。

具材はモヤシ9割キャベツ1割くらいのシャキ系ヤサイと、
クタクタになるまで煮込まれたチャーシュー。
豚じゃなくてチャーシューですね。味付けが濃い目でしたがなかなか美味でした。

ワシワシと食し、やがて、、、






山盛山2

チョモランマ登頂!ご馳走様でした。
満腹でニンニク臭を漂わせつつ、帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~




山盛山 (池袋総本店) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

二郎と同様、完全に人を選ぶので採点不可で。

蒙古タンメン中本@8回目 (池袋店)

どうも、リベロです。






CCS1 CCS2

画像はもろもろな事情により脱退したマキシマム・ザ・ホルモンのコピーバンド、
CCSのメンバーが開いてくれた私のお疲れ様会より。

みんなありがとうね。いつか対バンしましょうぞ。




さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓


蒙古タンメン中本@8回目 (池袋店)

北極やさい+定食

「北極やさい+定食」

過去のレポートはこちら


待ちは15人程度。でもここは回転が早いので、20分くらいで座れちゃいますね。
他の店舗だとどうなのでしょうか。

さて、いつの間にやら北極に野菜を追加した新メニューが出てたので早速食すことに。
最近は北極でも躊躇せず頼めるようになった辺り、
自分の身体が中本に侵されているなぁと思い耽ります。

北極に蒙古タンメンのクタクタ野菜が乗っかったメニューですね。
美味しいとこ取りで嬉しいメニューだなぁと。
北極は1口目で必ずその辛さでむせるのもご愛嬌。

力強い中太麺と味が染み込んだクタ野菜、そして辛うまなスープを堪能し、
定食もおいしく頂いて完食。ご馳走様でした。
満足して帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~




蒙古タンメン中本 (池袋店) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

二郎と同様、完全に人を選ぶので採点不可で。
初めての方は味噌タンメンから食べることをお勧めします。

池麺KINGKONG (東京都 池袋)

どうも、リベロです。







AKBドンジャラ

画像は会社の新年会のビンゴで当てたAKBドンジャラ




さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



池麺KINGKONG (東京都 池袋)

KINGKONG

「キングトロフルつけめん 中盛り」


お店の外観画像を撮り忘れた…

と言うわけで、池袋の新店を巡ろう第3弾。東池袋大勝軒の新ブランドだそうです。
前にレポを書いた馳走麺 狸穴の隣という、実にアグレッシブな立地。

食券を購入後、中盛りまで無料とのことなので、あつもりでそれをオーダーし、
5人ほど待ちの後に着席。トータル20分くらいでご対面となりました。いただきましょう。

麺はツルシコな太麺ストレート。コシがかなりありますね。
モチモチした食感も良いです。なかなか美味い。
東池袋大勝軒さんの麺って個人的にあまり好みではなかったんで、
ここもそうなのかなぁ、、、って予想をいい意味で裏切られた感じ。

店内チラシによるとフルーツジャムが入っているらしいスープは、
動物系+魚介系にさらに野菜等の旨みが充分に出ている、濃厚でクリーミーなもの。
粘度は結構高く麺によく絡みますが、粉っぽさとかはないんで嫌味じゃないですね。
甘みが少し突出気味ですが気にならない程度。これは美味い!

途中で飽きが来そうな味付けではあるんですが、
麺の上にそっと添えられたレモンがそれをカバーしてくれてます。考えてますね。
デフォでスープが少し温めなのが残念。
でも、つけ麺はスープをおかわりできるという嬉しい配慮があったので、
途中でお願いしました。温くなったらおかわりすると良いかと。

別皿で盛られた具材は味玉、ネギ、メンマ、チャーシュー、海苔等。
スープの中にはネギや散らしたメンマ、挽き肉等が入っています。
チャーシューが炙られていて実に香ばしく美味かった。
味玉は控えめな味付けで癒されましたなぁ。
スープ割りは飲みましたが、特に特筆すべき点は無かったかな。

もちろん完飲完食!ご馳走様でした。
満足して帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~



池麺KINGKONG (東京都 池袋) 評価:★★★☆☆(3/5)

3.5点です。麺の美味さや完成度で考えると隣の狸穴さんに軍配が上がるかなぁ。
個人的にはどちらも甲乙つけ難いですけどね。

らーめん バリ男 (東京都 神田小川町)
どうも、リベロです。






にゃんこ様

画像は通勤路によく出没するにゃんこ。





さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



らーめん バリ男 (東京都 神田小川町)

バリ男1 バリ男2

「ラーメン」


会社最寄の駅に着くと連日新規開店のビラ配りをしてたので、
昼休みに行ってみることに。

待ちは10人ほど。立地の関係か学生さんが多いです。
食券を購入して麺固めで店員さんに渡し、
待つこと20分ほどで着席、ご対面となりました。

卓上に無料トッピングとしてにんにくが置いてあるんですが、店内チラシによると、
それを1杯入れるとイケメン、2杯で超イケメン、3杯でバリ男だそうです。
会社の昼休みにて早くもバリ男になってしまった、、、

麺は太麺平打ちで、小麦感たっぷりのゴワ麺。
J系はやはりこれくらい力強い麺が良いですね。美味い。

スープはまさにライト二郎。乳化は程ほどで甘みは強め。
カエシの主張もしっかりしていて、ガツンとくるインパクトは無いですが、
しっかり纏まった味付けだと思います。なかなか美味しい。
麺の量も少なめですし、二郎系の入門編としてお勧めしたいかも?
女性専用メニューとかもあるんで、その辺も意識しているんでしょうかね。

具材は豚が3個ともやし9割キャベツ1割くらいの野菜。
豚は味が味付けがしっかりしていて、歯応えがあるもの。
スープに浸して食べるとなかなか美味い。

ワシワシと食し、やがて、、、






バリ男3

完食!ご馳走様でした。

総評としては二郎としてのインパクトや量を期待すると、
物足りなさを感じるかもしれませんが、
ジロリアン以外の客層の間口を広げたライト二郎系としては、
そこそこなクオリティーを発揮してる1杯だと思いました。
ただちょっと値段が高いかなぁ、、、コストパフォーマンスは弱いかも。

満腹でニンニク臭を漂わせながら会社に戻るリベロさんでした。
ではでは、今日はこの辺で~



らーめん バリ男 (東京都 神田小川町) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

二郎と同様、完全に人を選ぶので。

麺処 花田 (東京都 池袋)

どうも、リベロです。






ケチャップ君

画像は私が所属する東方ロックアレンジバンド、
「マスカルポーネ」のレコーディングエンジニア。ケチャップ君。


3月の例大祭で新譜を出す予定ですのでお楽しみに。





さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



麺処 花田 (東京都 池袋)

麺処 花田2 麺処 花田1

「味噌+野菜にんにく増量」


池袋の新店を巡ろう第2弾。
特に待ち無く入れました。味噌の食券をポチり。
野菜とにんにく大盛り無料とのことなので、麺固めと合わせてお願いすることに。
待つこと7分ほどでご対面となりました。いただきましょう。

麺は中太でほぼストレートかな。モチモチ感と多少ゴワ感が共存する感じ。
風味が良くてスープにも絡みます。味噌のスープに負けない美味い麺ですね。

スープはとてもクリーミーな味噌。動物系と野菜の甘み・旨みが充分に出てて、
それが味噌にとても合ってますね。これはおいしい!
やっぱ味噌の醍醐味は、野菜をスープと合わせて炒めてあるところだなぁと思う。
尖った所のない優しい味わいで、最後まで熱々で飲み干せる良いスープかと。
増したニンニクは別皿で来るんですね。途中で入れて味変え余裕でした。

具材はチャーシュー・メンマ・モヤシ・ネギ等。
ネギの辛み甘みがまた秀逸で、スープによく合いますね。
チャーシューもほろほろで美味しかったです。

スープまで完飲完食!ご馳走様でした。次はつけ麺かな。
満足して帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~



麺処 花田 (東京都 池袋) 評価:★★★★☆(4/5)

今のとこ、味噌の中では北海道で食べたすみれの次に好きかも。
池袋は味噌専門が少ない上でこのクオリティーなら、流行るのも分かりますね。

蒙古タンメン中本@7回目 (池袋店)

どうも、リベロです。






マツキヨ

画像は私のギターを弾くマスカルポーネのリードギター。マツキヨ君。





さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



蒙古タンメン中本@7回目 (池袋店)

池袋中本1 池袋中本2

「ニコセット醤油・蒙古+定食」

過去のレポートはこちら


新年1発目の中本でござんす。
今日は趣向を変えて池袋店限定のニコセットを、いつも通り定食を添えて麺固めオーダー。
(つけ麺の味を2種類選んで食べれるお得なセットです)

まずは辛さで舌が鈍くなる前に醤油を堪能しようと一口。
そしたら何これ。超美味しいんですけど!!
化調が効いてる風なのは人を選びそうですが、豚と野菜と中華風だしの旨みが充分に出てて、
そこに乗っかるカエシの絶妙なバランス加減。少し酸味があるのもポイント高い。
想像以上に美味くて普通に驚きました。さすが中本さんやでぇ、、、

ニコセットじゃなくて醤油は単品でもメニューがあるので、
中本に来たからには辛いのを頼まねば!っていう気持ちも分かりますが、
辛さが苦手な方や、逆に常連の方はあえてこちらを頼んでみるのもありでしょうね。

蒙古のスープと麺は安定の辛さと美味さ。しかし最近慣れてきたのか、
卵麺以上の辛さじゃないと若干物足りなくなってきてる自分は、
既に中本中毒になりつつあるのでしょう。さすが中本さんやでぇ、、、

もちろん完食!ご馳走様でした。
満足して帰途に着くリベロさんでした。



■蒙古タンメン中本 (池袋店) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

二郎と同様、完全に人を選ぶので採点不可で。
初めての方は味噌タンメンから食べることをお勧めします。

幸楽苑@2回目 (福島県郡山市 新桜通店)

どうも、リベロです。




201101021033000.jpg 201101021033001.jpg

画像は実家の猫。
こたつで丸くなるナナちゃんと、駅伝に夢中のモモちゃん。




さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



幸楽苑@2回目 (福島県郡山市 新桜通店)

201101021410000.jpg

「味噌ねぎらーめん+辛しトッピング」

過去のレポートはこちら


正月に実家に帰省した際に家族で来店。
ふぐすまに帰ったら、やはりこれを食べないとはじまらない。

前回兄貴に教わった辛しトッピングにチャレンジすると、
予想以上に真っ赤なスープで驚かされることに。
しかしビジュアルとは異なりさほど辛くなかったですね。
それとも私の舌が中本で鍛えられているから、、、とか。はてさて。

久しぶりの家族との団欒を過ごしつつ、もちろん完飲完食!ご馳走様でした。
満足して埼玉に戻るリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~



幸楽苑 (福島県郡山市 新桜通店) 評価:★★★☆☆(3/5)

味は3点ですが、家族で一緒に食べるシチュエーション補正で+1点したいところ

豚とこむぎ@2回目 (神保町店)

どうも、リベロです。



佐々木のじいさん「ホホホ、では私直々にお相手致しましょう」



たまに出てくるサザエさんネタがずるい




さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



豚とこむぎ@2回目 (神保町店)

豚とこむぎ3 豚とこむぎ1

「みそラーメン豚まし+トッピング全部(野菜 にんにく たまねぎ あぶら 魚粉)」

過去のレポートはこちら


会社の同僚と6人で来店。ラーヲタばっかりの職場で相変わらず仲が良いです。

待ちは5人程度。課題だった味噌の食券を豚ましにしてポチッと。
ここはJ系にしては珍しく、トッピングも事前に指定します。
店員さんが食券を取りに来たので、潔く麺固めの全マシオーダー。
10分弱で着席後、5分ほどでご対面となりました。

麺はゴワ系で噛み応えあり。風味はやっぱり良いですね。
ワシワシ食える美味い麺です。
スープは甘みはありますが乳化控えめ。豚の風味は二郎よりは弱いかな。
しかし味噌の味付けは予想以上に素晴らしく、これは美味いなぁと。
醤油を頼んでイマイチって思った方は味噌を頼んでみることをお勧めします。

具材はやはり玉ねぎが美味いですね。
麺にも絡んでシャキシャキした食感と甘みが良い。
前回、個人的にどうなの?って思ってた生姜焼きのような濃い味付けのバラ肉は、
一転して味付け控えめな角煮風の豚ブロックになりました。
食感は柔らかく肉の旨みを感じられ、なかなかのものでしたが、
最初から冷たいのと予想以上に量が多かったので、後半はさすがにダレました。

やがて、、、




豚とこむぎ2

完食!ご馳走様でした!次はまぜそばかつけ麺かなぁ。
ニンニク臭を漂わせつつ、満腹で職場にも戻るリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~




豚とこむぎ (神保町店) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

二郎と同様、完全に人を選ぶので。

馳走麺 狸穴 (東京 池袋)

どうも、リベロです。




マスカルポーネ1 マスカルポーネ2

画像は私が所属している東方ロックアレンジバンド
「マスカルポーネ」のLive控え室より。





さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓


馳走麺 狸穴 (東京 池袋)

狸穴1 狸穴3

狸穴2

「特製つけ麺 特盛」


以前はしょっちゅう食べ回っていた池袋界隈のラーメンですが、
職場が神保町に変わってからか、すっかり離れてまして。

んで、ふと調べてたら私が知らない店で、食べログやラーメンデータベース上位に
名前を連ねる店が幾つか散見されるじゃないですか。
ちょっと待てと。これはいかんぞと。後れを取ってはならんぞと。
俺が!俺こそが!ミスター池袋ラーメンだぞと(略してミスター袋メン

ミスター袋メンて…

えー、と言うわけで、どう言うわけだか自分でも良く分かりませんが、
重い腰を上げて会社帰りにこちらに来店。
夜も遅くに到着すると待ちが10人以上。結構な人気っぷりですな。
ちなみに狸穴と書いて「マミアナ」と読むそうな。タヌキアナじゃないのか。

ノイタミナ枠のアニメとノゾキアナって漫画は面白いよなぁと思いつつ、
特盛無料とのことなので、食券を購入し、麺固めあつもり特盛オーダーで店員さんに渡し、
PSPをしながら待つこと30分程で入店。さらに10分ほどでご対面となりました。

グレーがかった麺はコシがあって風味も抜群の太麺。これはうまい!
私が大好きな次念序を彷彿とさせる麺ですね。
モチモチ感が強く噛んでて幸せになれるタイプ。スープとの絡みも良い。
固めオーダーはしない方が無難かも。デフォで十分歯応えあります。

スープは魚粉が大量に入った粘度が高めの濃厚な豚骨魚介Wスープ。
どちらも十分な旨みが出てて、且つ丁寧に作られている印象。
麺がどんどんスープを持ち上げて、絶えずその旨みで舌を刺激してきます。
玉ねぎのみじん切りがこれまたアクセントになってていい感じ。
流行りの系統ではありますが、その中でもクオリティーは一歩抜きん出てます。

池袋には豚骨魚介ドロ系スープの美味いつけ麺屋は少ないので、
ランキングに上ってくるのも頷けますね。

具材はネギ、メンマ、チャーシュー、味玉等。
味玉がスープに負けないしっかりとした味付けでポイント高いです。
ホロホロと崩れるチャーシューも美味い。

ただ後半はダレるので、特盛はオススメしないかも…
得てしてこういう濃厚な豚骨魚介つけ麺は、
スープが温くなると味に飽きてくるってのが常だと思ってますんで。
後半はお酢等を入れてさっぱり食べるのも手かもしれませんね。

スープ割を頼むと、一緒に柚子皮の千切りを入れてくれます。
この清涼感は良いですね。濃厚な味に疲れた舌を癒すにはもってこい。
蕎麦粉を使った麺の「肉盛つけ蕎麦」というメニューが気になるので、
次回の課題としたいと思います。

スープまで完飲完食!ご馳走様でした。
満足して帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~


馳走麺 狸穴 (東京 池袋) 評価:★★★★☆(4/5)

麺屋 熊野古道@8回目 (埼玉 東松山)

どうも、リベロです。



ラーメン二郎 と けいおん!がコラボしてる画像ください!!



画像があることに驚きだ。



さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



麺屋 熊野古道@8回目 (埼玉 東松山)

麺屋 熊野古道 中華そば

「中華そば」


過去のレポートはこちら


飲み会の帰りに小腹が空いたので来店。
こんなに通いつめてるのに、実はまだ中華そばは頼んだことが無かったという…

麺は従来と変わらずツルシコの中太麺。
スープはカツオと豚骨をベースにしたもので、
カエシの芯がしっかりしていて優しい味付けながら確かな存在感。

少し化調を感じますが、素材の旨みが十分に出てて美味い。
と言うか散々いろんなメニューを食い倒してきましたが、
これが一番美味いような気もしてきました。
表面には脂の層があり、最後まで熱々で食べれます。

具材は味玉、ネギ、海苔、メンマと基本に忠実なもの。
どれも及第点ですが箸休めとして完成されたものでした。

スープまで完飲完食!ご馳走様でした。
満足して帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~


麺屋 熊野古道 (埼玉 東松山) 評価:★★★☆☆(3/5)

札幌 味噌や(東京 神保町)

どうも、リベロです。



がっつり暇つぶしできるサイト教えろ



さて、暇もつぶしたところでラーメンいきましょう。本日はこちら↓


札幌 味噌や(東京 神保町)

味噌や3

味噌や1 味噌や2

「味噌らーめん+餃子+半ライス(ランチタイムサービス)」


会社の昼休みに同僚と来店。
上司にここは美味いと結構前から言われてたんで、前からの課題店でした。

数名の待ちがありましたが、5分ほどで入店。
麺固めオーダーで食券を渡し、さらに10分くらいでご対面となりました。

黄色いビジュアルの麺は多加水の中太ウェーブ。
コシと喉越しが良いですね。モグモグして幸せになれる麺。
スープとの絡みと風味は及第点。

私は「サッポロ味噌」の定義をイマイチよく分かってないにわかなんですが、
スープは豚骨をベースにした白味噌で、ほのかな甘みと旨みが凝縮されたもの。
中華鍋で野菜と一緒に炒められるので、香ばしさもプラスされています。これは美味い!
表面の脂の膜が温度を保ち続けるので、最後まで熱々で美味しく食べられますね。

具材の野菜はネギ、モヤシ、キャベツ等。、
量が多めで芯を残したシャキ感で味も染みてて美味い。
チャーシューの味もなかなかですね。味もボリュームも満足度が高い。

普段は頼まない餃子も、味噌ラーメンとなるとつい頼んでしまうわけで。
いやいや、この2つの相性は侮れませんよ?
餃子も皮が厚めで、種の味付けもよくなかなか美味かった。

卓上にはふりかけもありましたが、
ライスはもちろんスープを入れておじやにしました。
最高のB級グルメ。ここに極まれり。

つけ麺やオロチョンラーメンという辛味噌系もあるので、
これは次回の課題としたいところですね。

スープまで完飲完食!ご馳走様でした。
腹を抱えながら職場に戻るリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~



札幌 味噌や(東京 神保町) 評価:★★★☆☆(3/5)

評価としては3.5点。

日高屋@2回目 (池袋西口店)

どうも、リベロです。




なっちゃんのお酒

画像はバンド仲間であるなっちゃんの誕生日プレゼント。



さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



日高屋@2回目 (池袋西口店)

日高屋 野菜タンメン

「野菜たっぷりタンメン」


過去のレポートはこちら


またタンメンかよ!って言わないでやってください。
普段野菜を取らない方にもオススメですよ。

胡椒とかこれでもか!ってくらいかけて、
最後にはスープにお酢とか入れちゃったりもします。
ジャンクに食すのです。チェーン店で安価だからこそ出来る冒涜。

もちろん完食。ご馳走様でした。
満足して帰途に着くリベロさんでした。



日高屋 (池袋西口店) 評価:★★★☆☆(3/5)

太陽のトマト麺 (水道橋店)

どうも、リベロです。



CCS

画像は私が所属していたマキシマム・ザ・ホルモンのコピーバンド、
「CCS」のギターとその友人。Live会場にて。

忙しいこともあって、僕はこの時のLiveで脱退することになりましたが、
違うバンドで対バンとか出来ると良いなぁ。




閑話休題。さて、ラーメンいきましょう。本日はこちら↓


太陽のトマト麺 (水道橋店)

太陽のトマト麺2 太陽のトマト麺1

太陽のトマト麺4 太陽のトマト麺5

「太陽のチーズラーメン+らぁリゾ」


会社の帰りに来店。トマト系ラーメンのパイオニアと勝手に認識しております。
ずっと前から気になっていました。念願の来店。


太陽のトマト麺3

期間限定キャンペーンなのか、夜時間はラーメンをオーダーすると、
トリスハイボールが無料で1杯プレゼント!これは嬉しい!
仕事上がりの1杯は格別ですなぁ…

クピクピとハイボールを飲みながら、
カウンターから見える店主の丁寧なオペレーションを眺めつつ、
待つこと8分ほど。ご対面となりました。

麺は豆乳が練りこまれている細麺で若干のウェーブ。
スープがシャバ系なので絡みは薄いんですが、
逆にパスタとして考えるならありなのかなぁと。不思議と相性は良いです。

スープは酸味も程よく、鶏や野菜の旨みが十分に出たトマトスープ。
スパイスも効いており意外と美味い!
予想通りと言うか、チーズとの相性も抜群ですね。
具材は鶏肉に江戸菜等。もちろんトマトも入っております。

〆のらぁリゾは、ようはラーメンリゾット。スープで食べるおじやですね。
薬味がかかったご飯が出てくるので、それをスープに浸すと、
トマトの酸味と薬味の香ばしさ、チーズの溶けたスープの旨みがじわりと溶け出して、
B級グルメ特有のジャンクさながら、素晴らしく美味しい!これはハマるかも。

鶏白湯のラーメンもメニューにあるので、これは次回課題としておきます。
スープまで飲み干して完食!ご馳走様でした。
満足して帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~



太陽のトマト麺 (水道橋店) 評価:★★★☆☆(3/5)

らぁリゾを頼むなら3.5点でもいいかも。
ラーメンとして評価して良いのか判断に悩みますが、、、

ラーメン二郎 (三田本店)

どうも、リベロです。



鍋

画像は友人宅で食した鍋。

この大根おろしを入れたみぞれ鍋で食す鰤しゃぶは絶品。




さて、ラーメンいきましょう。本日はこちら↓


ラーメン二郎 (三田本店)

三田本店二郎1 三田本店二郎2

「ぶた入りラーメン ヤサイニンニク」



帰社した際に、職場に戻るまで昼休みを挟んで2時間以上余裕があったので、
思い切って突貫してみました。念願のジロリアンの聖地です。

11時過ぎくらいに到着。待ちは10人ほどでした。
店主の仕事っぷりが感じられる傷だらけの指が切る豚を眺めつつ、
30分ほどで着席→コール。ご対面です。

麺は平打ちの自家製麺。ゴワゴワと言うよりモチモチ感が強いですね。
他店の二郎と比べると優しい印象。
スープは乳化していて甘みが強め。でもカエシはしっかりしていてバランスが良い。
豚の旨みも十分に出ていて、二郎はただ味が濃くて量が多いラーメン屋じゃねーぞ!
と主張するかのような深い味わいがあります。美味い。

野菜はキャベツが多めで嬉しい限り。芯を残した絶妙な湯で加減。
豚は少し赤みを残したふわふわの食感。
味付けは優しめで肉の旨みが感じられるものでした。

ワシワシと食し、やがて、、、



三田本店二郎3

完食!ご馳走様でした。
朝食からあまり時間を空けないでの突貫だったんで少し苦しかったですw

満腹でニンンク臭を撒き散らし、職場に戻るリベロさんでした。
ではでは、今日はこの辺で~



■ラーメン二郎 (三田本店) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

完全に人を選ぶので。

ラーメン二郎 (神田神保町店)


どうも、リベロです。



マスカルポーネ1 マスカルポーネ2

画像は私が所属している東方ロックアレンジバンド、

「マスカルポーネ」の曲のコード進行をスタジオで練っているの図。



さて、ラーメンいきましょう。本日はこちら↓


ラーメン二郎 (神田神保町店)

神保町二郎3 神保町二郎1

「小ラーメン ヤサイニンニク」


都内でも屈指の行列を誇る神保町店に遂に突貫!
職場から歩いて行ける距離にあるんですが、なかなかタイミングが掴めず行けずじまい。
今回は仕事上がりに意を決して向かいました。結果は1時間半ほど待ちでしたが…

画像を見ると分かると思いますが、待ってる間に店の外灯が消えて、
これ以上並んでも食べれませんよ~って看板が出される瞬間を見届けましたw

そんなわけで、行列の長さ含めジロリアンの間で何かと話題の神保町二郎。ついにご対面です。

麺は平打ゴワ麺。ワシワシ食らってモグモグ租借できる豪快な麺です。
スープは若干乳化。脂の層が厚いですが、芯のあるカエシと合わせて
ガツンとくる味わいに仕上がっています。
凶暴な組み合わせなのに絶妙のバランス加減というか…とにかく美味いですね。

ヤサイは少しクタっとしてて食べやすい。キャベツも多くて嬉しいですね。
スープに浸しつつ食べると味が染みておいしい。
豚は柔らかすぎず丁度良い歯応え。味も良く染みててレベル高い。

ワシワシと食らい、やがて、、、




神保町二郎2

完食!ご馳走様でした。
量が多いとの話を良く聞いてましたが、結構余裕を持って食べれましたね。

満足してニンニク臭を漂わせつつ、帰路に着くリベロさんでした。
ではでは、今日はこの辺で~


■ラーメン二郎 (神田神保町店) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

完全に人を選ぶので。

蒙古タンメン中本@6回目 (池袋店)

どうも、リベロです。



マスカルポーネ

画像は私が所属している東方ロックアレンジバンド、

「マスカルポーネ」のLiveセットリストを決めるの図。




さて、ラーメンいきましょう。本日はこちら↓


蒙古タンメン中本@6回目 (池袋店)

中本2 中本1

中本3 中本4

中本5 中本6

「濃厚味噌卵麺+定食」


過去のレポートはこちら



池袋中本、オープン9周年イベントと言うことで、
限定メニューにホイホイつられてやってまいりました。

予想通り店の外の階段下まで列が続く結構な込み具合でしたが、
ここは回転が速いので待ち時間は体感ではさほど長く感じませんね。

本日は最終日。メニューは濃厚味噌卵麺です。
もちろん定食と合わせてオーダー。着席後、待つこと5分程でご対面です。

麺は従来通りの中太。小麦感とコシがある美味い麺ですね。
スープは濃厚と謳うだけあって、トロみのある甘辛いスープ。
辛さは従来の卵麺よりも控えめですが、
凝縮された旨みを感じる実に良いスープですね!これは美味い!
麺との絡みも抜群でした。野菜も量多目で満足度が実に高いです。

定食のご飯の少なさに物足りなさを感じるのは私だけでしょうか。
でも半蒙古丼とかだと多いんだよなぁ…
と思いながら、やがてスープもほとんど飲み干し完食!ご馳走様でした。

胃から暖まって、ご満悦で帰路に着くリベロさんでした。
ではでは、今日はこの辺で~



■蒙古タンメン中本 (池袋店) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

二郎と同様、完全に人を選ぶので採点不可で。
初めての方は味噌タンメンから食べることをお勧めします。

麺処 おかじ (東京都 神保町)

どうも、リベロです。

左上の自己紹介にしれっと書いたんですが、twitterをはじめました。
よろしくお願いします><



さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



麺処 おかじ (東京都 神保町)

麺処 おかじ1 麺処 おかじ2

「おかじつけ麺+チャーシュートッピング」


会社の同僚とランチで入店。鶏白湯で有名だそうな。
さほど混んでなくすんなり着席。
早速つけ麺をあつもり麺固めフルチューンでオーダー。
待つこと10分弱でご対面となりました。

麺は太めのウェーブ。鶏白湯だけあって絡みは抜群。
どんどんスープを持ち上げて濃厚な味わいを示してくれます。
喉越しが良くてなかなか美味しい麺。

スープは鶏の旨み十分。濃厚ながり臭みもなく食べやすい。
これはかなりレベルの高い鶏白湯ですよ。美味い美味い。
左下にある小鉢は鶏そぼろを豆板醤てきなので和えたもの?
味変えとしては素晴らしく、飽きの来やすい鶏白湯では嬉しい限り。
実際入れた方が個人的にはとても好みの味に変わりました。

具材はネギ、チャーシュー、つくね、味玉等。
ネギの清涼感は非常に相性が良いですね。つくねも味玉も美味い。
チャーシューはボリュームのあるバラロール。
しっかし皿まで温めてあったのでホロホロの食感でした。
具材のボリュームがあるんでトッピングしなくても満足感は高いかと。

スープ割を頼むとさらにネギ追加。
スッキリと飲みやすく最後まで楽しめました。
もちろん完食完飲!ごちそうさまでしたー。
醤油ラーメンの評判も良いようなので再訪は確定ですね。

満足して会社に戻るリベロさんでした。
ではでは、今日はこの辺で~



麺処 おかじ (東京都 神保町) 評価:★★★☆☆(3/5)

3.5点くらい。もう少し評価は上がるかも

きなり屋@2回目 (東京都小川町)

どうも、リベロです。

けいおん!が十六茶とコラボしてるみたいですね。

んで、お祭り状態に。


さわちゃん先生があれば私も買いに走るんですが…


さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓


きなり屋@2回目 (東京都小川町)

きなり屋

「こがし醤油つけ麺」

過去のレポートはこちら


某オフ会にて近くにあるLiveハウスに来てた時に、小腹が空いたので来店。
前回もまったく同じ理由で来ましたねw
本当は二代目つじ田に行きたかったのですが、混んでいたので仕方なし。

麺は中細ウェーブ麺。コシが弱めなんで固めオーダー推奨かも。
醤油なので、スープとの絡みがもう少しあれば…物足りなさを感じました。

スープはシャバ系。焦がした感があまりよく分からなかったですが、
動物系の旨みのある醤油。それと多少の化調を感じました。
トッピングは及第点。

スープ割を飲み干して完食。ご馳走様でした。
店を後にし、Liveハウスに向かうリベロさんでした。


きなり屋(神田小川町) 評価:★★☆☆☆(2/5)

蒙古タンメン中本@5回目 (池袋店)

どうも、リベロです。

えー今更なんですが、宣伝をさせてください。

私がやっている同人音楽サークル「GTRO」の冬コミ新作。
「アトラク=ナクア」アレンジCDがとらのあな様で通販開始しました。

詳細はこちら



ニコ動サンプル


よろしくお願いします><


さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



蒙古タンメン中本@5回目 (池袋店)

池袋中本1 池袋中本2

「冷やし味噌ラーメン+定食」

過去のレポートはこちら


ついに中本で一番辛いとされる冷やし味噌にチャレンジ。
思えば遠くへきたもんだ。

一口目で豪快にむせましたが、思ってたよりは食べやすい。
やはり体感的には北極の方が辛く感じますね。
太い麺に唐辛子が容赦なく絡んできて、すする度に喉を刺激してきますが、
中本好きにはこれがたまらないわけで。
と言うか中本好きってある意味マゾなんだと思う。

定食も合わせて完食!ご馳走様でした。
ギリギリ美味しく食べれる辛さのレベルでしたが、
満足度で言うと具沢山な冷し五目蒙古の方が好みかな。

満足して帰途に着くリベロさんでした。
ではでは、今日はこの辺で~



蒙古タンメン中本 (池袋店) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

二郎と同様、完全に人を選ぶので。

プロフィール

リベロ

リベロ
3月7日生まれ、O型、♂
福島県出身、埼玉県在住
ラーメン狂で音楽厨でウーロンハイフリーク

本家サイト:GTFO
同人音楽:GTRO
バンド:
埼玉発のR&R R2O
エモーショナルプログレロック Re-NacL
Sound Horizonコピー&アレンジ 黒の教団
東方ロックアレンジ マスカルポーネ

mixitwitterやってます。
気軽にマイミク&フォローリムーブどうぞ!

リベロのツイート

Flashカレンダー

メールフォーム

メールフォームが動作しない場合はこちら

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
バナー
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。