音楽と、ラーメンと、戯言と、
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麺屋 熊野古道@13回目 (埼玉 東松山)

どうも、リベロです。




ヨシタ

画像はR2Oのもう1人のギターヨシタ



さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



麺屋 熊野古道@13回目 (埼玉 東松山)

熊野古道1 熊野古道2

「中華そば しお」

過去のレポートはこちら

飲み明けで終電帰り時に来店。今日も癒されにきました。
麺固めオーダー後、5~6分ほどでご対面。いただきましょう。

魚粉と脂が浮くスープは一見醤油にも見えなくないですが、味わってみると旨みのある塩。
僕は醤油よりもこっちが好みですねー。熱々で美味しい。

麺もよく絡んで箸がどんどん進みます。具材もどれも素朴ながら、洗練されているなぁ。
中華そばに関してはだんだんと隙の無いラーメンになっていってる気がします。ほんと美味しい。
たまにはつけめんか古道ラーメンも食べようかな。

スープを飲み干して完食!ご馳走様でした。
満足して帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~



麺屋 熊野古道 (埼玉 東松山) 評価:★★★☆☆(3/5)
スポンサーサイト
西華 (埼玉県 高坂)

どうも、リベロです。




ねぎし君(not DMC)

画像はマスカルポーネとスタジオ後食べに行ったねぎしの土鍋ハンバーグ



さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



西華 (埼玉県 高坂)

西華4 西華1
西華2 西華3

「みそネギラーメン」

食べログの画像を見ても分かると思いますが、割と「バカ盛り」クラスタかと。
でも味は結構良くて、私も学生の頃は何度か来店してはその量に打ちのめされつつも、
不思議とまた行ってしまう、まるでラーメン二郎のような求心力に魅せられたものです。
とにかく地元の学生さんに愛されてる中華料理屋さんですね。

と言う前振りを置きまして、R2Oのカシマと来店。待ち無しで入れました。
ラーメンの中では一番量が多いと思われるみそネギを麺固めオーダー。
待つこと10分弱でご対面となりました。いただきましょう。

まず圧倒されるのはもやしのタワーの上にさらに盛られた辛しネギ。チョモランマかと。
そしてでかい器に並々入れられたスープは超熱々。ネコ舌の方は注意が必要です。

麺はごく普通のクオリティーの若干ウェーブな黄色い中華麺。可も無く不可も無く。
スープは塩分の加減が絶妙で、食べてて疲れないレギュレーション。
多少の化調感は気にならず、野菜や豚の旨みが出てる美味しいスープですね。
本当に量以外のバランスが良いですw

具材は前述したように大量のもやしと、辛しネギ、カイワレ等。
どれもシャキシャキで美味しいです。スープの熱さとネギの辛さでかなり汗だくになれるかと。

画像にあるチャーハンはカシマが頼んだもので、分かり難いかもですがこれも結構な盛りです。
しかし定食メニューも基本的にどれもハズれなくて美味しいですね。機械があればそちらも是非。
ある程度量が食べれる男性の方には焼肉定食が特にオススメです。

スープは飲み干せませんでしたが完食。ご馳走様でした。
満腹で帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~



西華 (埼玉県 高坂) 評価:★★★☆☆(3/5)
奔放 (埼玉 東松山)

どうも、リベロです。



ノロミン

画像は私のmixi日記ではおなじみノロミン氏



さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



奔放 (埼玉 東松山)

奔放1 奔放2

「つけ麺 中盛り チャーシュー味玉トッピング」

忘年会にて飲み明けに来店。結構な盛況っぷりで10分ほど待ちがありました。
食券を購入し、つけ麺を中盛りフルチューンあつもりでオーダー。
待つこと10分弱でご対面となりました。いただきましょう。

麺はかなり太めの自家製麺。店内から製麺機が見えますね。黄色いビジュアルで角ばった切り口。
コシはかなり強めで弾力がありモチシコ。風味も抜群でかなりレベル高いです。
デフォで固めのゆで上がりなので、柔らかめが好きな方は予め伝えた方が良いかも。

スープは魚介豚骨で粘度は低いですが塩分の角がちょっと強めの仕上がり。それと僅かな甘味。
昆布とかもあるかな。和風の出汁感が結構感じられて美味しいですね。
ただ温くなると舌が疲れてきそうな味の濃さなので、あつもりがお勧めかも?お酢やラー油での味替えもワンチャン。
唐辛子?を使った薬味が入っててこれもアクセントになっていて良うござんあした。

具材は大きめのチャーシュー、味玉、メンマ、水菜、長ネギ、海苔等。
デフォで大判チャーシューが3枚つくらしく、それを知らずトッピングまでしたら肉の要塞にww

このチャーシューが味も食感も抜群でめっちゃ美味しいんですが、
ちょっと味が濃くてラーメンのスープと喧嘩してしまっている印象。単品で米と食べたいような感じ。
同じく味玉も濃い目でした。と言うか水菜とネギ以外は基本的に味が濃いですねー。
その肝心の箸休めであるネギ水菜もスープの温度を容易に下げちゃいまして、
バランスが良くないと言うか、足を引っ張り合ってしまって勿体無いなぁという印象。
どれも単品で食べると美味しいんですけどね。

でもチャーシュートッピングをやめて普通盛りで食べれば、こういった印象は受けなかったかも・・・w
適量でオーダーすれば最後まで美味しくいけるんじゃないかなぁ。正直かなり満腹でしたしね。

スープ割りをすると長ネギが入る嬉しい配慮。和風出汁が増して美味しい。
飲み干して完食!ご馳走様でした。

満腹で帰途に着くリベロさんでした。
ではでは、今日はこの辺で~


奔放 (埼玉 東松山) 評価:★★★☆☆(3/5)

3.5点つけるか悩む感じですがひとまず3点で
ホルモン拉麺 炎のモツ魂 (東京 池袋)

どうも、リベロです。




痛Suicaパッチェさん

画像はフォロワーさんに作っていただいたパチュリーの痛Suica。愛用しております。



さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



ホルモン拉麺 炎のモツ魂 (東京 池袋)

炎のホルモン1 炎のホルモン2
炎のホルモン3 炎のホルモン4

「炎のホルモン拉麺 味玉トッピング」


前からちょっと気になっていたお店でした。会社帰りに来店。
待ちなしで入れましたので麺固めでおすすめをオーダー。
しばし待つと大きな鉄鍋に入ったラーメンが登場。これは凄いインパクトだ。
早速いただきましょう。

麺は中細のストレート。食感やコシは及第点かなぁ。
気になるのはスープとの絡みと風味が弱いことろでしょうか。
鍋の〆用に用意した当たり障りのない普通の麺といった印象。

スープはまさにホルモン鍋の出汁スープ。
前述しましたが鍋の〆でラーメンを食べているほぼそのままですね。
深みとかコクとか素材の旨みとか、そう言うのは言い出したら負けな気がします。。。
それと無視できないレベルの化調感を感じましたね。
レンゲの中に香辛料が入ってて、これをスープに混ぜていくとなかなか刺激的な味に。

具材は味玉、ホルモン、キャベツ、ニラ等。
ホルモンはさすがの美味しさでした。くどくないし良いですね。味玉は普通。

総評として、鍋の〆として食べるアレとしては許容範囲ですが、
ラーメンとして見るにはちょっとどうなのかなぁ、といった印象を受けました。
普通に食べれるクオリティーですが、普通のラーメンを期待して来店すると
首を捻る結果になる可能性があるので注意が必要かと。

スープを飲み干して完食!ご馳走様でした。
退店して帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~


ホルモン拉麺 炎のモツ魂 (東京 池袋) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

ラーメンとして評価は出来ないと思ったので。。。
正直ちょっと他の方のレビュー見てるとス○マっぽく感じちゃったりするんですが気のせいかしら

井関屋 (東京 小川町)

どうも、リベロです。


画像がいろいろたまったのでまとめて吐き出してみる。



201111082223000.jpg
sominicaのなっちゃん含む友人達と秋葉原飲み。何故か腐女子歓喜なシチュ画像。


201111082223001.jpg
俺の煮込屋ってところです。ここ美味しいのでオススメ。



201111121232000.jpg
R2O新所沢PEGGYDAYでLiive。リハ終わったので酒飲んで練り歩くの図(迷惑


201111121512000.jpg
その日のリベロのギター。10年以上の付き合いになりました我がレスポール。コンゴトモヨロシク



201111141938000.jpg
麻雀なう。


201111141942000.jpg
ピンズとソーズを落としていったら


201111141945000.jpg
何故かこうなるイッツー。


201111142206000.jpg
この日上がった一番のバカヅキ。メンチンイッツーおいしいです。



201111152246000.jpg
私が歌ってる東方ロックアレンジバンド、マスカルポーネのリーダーマツキヨ


201111152245000.jpg
リベロ宅で録音中です。我が家はSONARさん


201111152244000.jpg
何故か俺のギターでRECなう。マツキヨは顔出し許可が本人から出てるからノーモザイクライフ


201111152328000.jpg
ギター録音中なのに歌っちゃうのかよ


201111160026000.jpg
ギター録音中だっつってんだろ!



201111202126000.jpg
Sound Horizonコピーバンド、Merveille(メルヴェイユ)のLiveを見に川崎へ。
マスカルポーネのベースのしおたんが参加しています。



201111211222000.jpg
最近私のツイッターで大人気な隣のデスクの同僚の昼飯。



201111271837000.jpg
今度は突然秋葉原駅前で路上Liveを敢行するマツキヨ。元気すぎ



201111272257000.jpg
マスカルさんと仲良くさせてもらっている関西の東方ロックアレンジバンド、
はしやすめwithオンパシラオールスターズのアルバム「いろちがい」。これは名盤。
ボーナストラックではバトルドームやって負けた奴が官能小説朗読してました。元気すぎ



201111292319000.jpg
マスカルのしおたんから譲ってもらった新機材のマイクロアンプちゃん。
気付いたらR2Oのもう1人のギター、ヨシタも同じの使っててウケる


201111292320000.jpg
こっちはマツキヨから譲ってもらったジェッターレッドちゃん。
TSとしてもブースターとしても使える実に良い子。



201111302142000.jpg
ドームにエアロスミスのLive見に行ったですよ!
生エアロマジ感動!(小学生並みの感想



201112012205000.jpg
よつばとカレンダー2012。今年1年お世話になります



201112041608000.jpg
R2O Live at 鶴ヶ島HALLEの日は必ず近くの安楽亭でランチ


201112041608001.jpg
良く噛んでね


201112042135000.jpg
この日のイベント主催の中指姫。めっちゃかっけかった(小学生並みの感想


201112042240000.jpg
そして打ち上げへ


201112042241000.jpg
R2O屈指のイケメンベース。川越シェフみたいなドヤ顔しやがって



201112052322000.jpg
よつばと新刊の好きなシーン



201112071940000.jpg
また秋葉原の俺の煮込屋でなっちゃん達と飲み会。
今日のゲストはマスカルポーネのベースしおたんと

201112072122000.jpg
ギター兼ヨーヨーのマツキヨでございます。


201112072122001.jpg
そしてはじまる他の参加者勢のヨーヨーバトル


201112072123000.jpg
負けませんよ?


201112072129000.jpg
マツキヨ先生によるヨーヨーレクチャーがスタート’(ここは居酒屋です


201112072132000.jpg
ここは居酒屋だっつってんだろ!


201112072159000.jpg
この日の紅一点が給仕に参りました




以上です。さ、それではラーメンいきましょうか!(白々しい顔で

本日のお店はこちら↓



井関屋 (東京 小川町)
201112101426000.jpg 201112101414000.jpg

「肉そば」

「いせきや」と読むそうな。つじ田の隣にあるお店です。
ちなみに前はきなり屋ってお店でした。居抜きで入ったようですね。

近くのLiveハウスにてセッション会をやりまして。その際に後輩の肩甲骨と来店。


201112101415000.jpg

肩甲骨 近影 

うっとおしい画像だなー。


食券を購入して麺固めでオ-ダー。肩甲骨と駄弁りながら待つこと7分くらい。
ご対面となりました。いただきましょう。

麺は中太の平打ちで加水率が高め。食感はプリプリツルツル。
もう少しコシや風味でか存在感を見せて欲しい印象を受けましたが、
あっさりなスープには合ってるような気もします。

スープはオーソドックスな魚介醤油。出汁感は少なくさっぱりした仕上がりで甘めな味付け。
インパクトは弱いですが、飲んだ後の〆とかには良いかもしれません。
最後までグビグビ飲めちゃう胃に優しいスープですね。

具材は厚めに切られた豚バラチャーシュー、海苔。ネギ、メンマ、ほうれん草。
それと卓上に無料のゆで卵があります。これは嬉しい。
チャーシューは肉の旨みを感じられるような素朴な味わいでした。
食感が柔らかくてグット。、喜多方ラーメンのそれに近いかな。

総評として、どれも徹底した薄めさっぱりな味付けで、
よく言えば繊細ですが、悪く言うと印象に残り難いラーメンだなぁと思いました。
そう考えるとちょっとコスパが弱いような気がしてきますね・・・

スープを飲み干して完食。ご馳走様でした。
お店を後にし、Liveハウスに戻るリベロさんでした。


ではでは、今日はこの辺で~



井関屋 (東京 小川町) 評価:★★★☆☆(3/5)

個人的には2.5点かなぁ。。乱暴な評価になってしまって申し訳ない

プロフィール

リベロ

リベロ
3月7日生まれ、O型、♂
福島県出身、埼玉県在住
ラーメン狂で音楽厨でウーロンハイフリーク

本家サイト:GTFO
同人音楽:GTRO
バンド:
埼玉発のR&R R2O
エモーショナルプログレロック Re-NacL
Sound Horizonコピー&アレンジ 黒の教団
東方ロックアレンジ マスカルポーネ

mixitwitterやってます。
気軽にマイミク&フォローリムーブどうぞ!

リベロのツイート

Flashカレンダー

メールフォーム

メールフォームが動作しない場合はこちら

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
バナー
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。