音楽と、ラーメンと、戯言と、
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だるまのめ (秋葉原)

どうも、リベロです。

先日、R2Oから誕生した特別ユニット、JAZZ&AfloのLiveを、
同居人のS君と見に行った後、終電での帰りのこと。

JAZZこと、R2Oのギターのヨシタがこんなことを言います。



ヨシタ「おう。今日は焼肉やんぞ!焼肉!」



ここで脳裏に蘇るあの記憶…








(2008年08月29日 mixiの日記より転載↓)


昨日の話なんですが、
朝の6時前くらいにいきなり同居人に起こされたんですよ。

え…なになに…まだ朝はえーよとか抗議しつつ、

リビングを見るとそこは焼肉パーティー会場でした。




あ…ありのまま 今 起こった事を(ry




何かバンドメンバーのもう1人のGtヨシタもいます。



ヨシタ「はいこれリベロの分のごはんよー」

同居人「リベたん、肉焼けてきたよ肉」

ヨシタ「ほら早く来いって。一緒に食おうぜ」

同居人「リベたん、何飲む?ビールでいい?」




落ち着けよおまえら!(怒

いやいやいや、今日仕事なんすよ仕事。
後1時間後には電車乗らなきゃですよ電車。あぁん?



それをお前、今から焼肉とかそんな、あ、皿取ってもらえる?

いやだからね。これでもサラリーマンの、ビールでいいよビールで。

人様に迷惑をさーかけちゃダメだっ肉うめぇぇぇぇぇぇぇ!!!

やっぱ焼肉にはビールだよなぁ…あ、ご飯おかわり。

だからさぁ、君たちがしてることは(ry



と言うわけで、朝っぱらから腹いっぱいで酔っ払って出勤しました…








と、まぁこんなことがあったわけで。
当時の気持ちは焼肉クラウザー様にレイプされた気分でしたが。

焼肉クラウザー様って誰だよ…


案の定、今回もテンションの上がったヨシタ・S君組を止めることは叶わず、
終電で帰宅した後、買い物に拉致られ、準備をさせられて、
やがては夜中の2時ごろに、






焼肉

聖戦開始。







宴は朝の6時まで続き、やがて、










焼肉2

終了(チーン





と思いきや7時にいきなり起こされて、
焼きそば食え!焼きそば!と皿を出されました。



朝まで焼肉をやって、朝から焼きそばを食う。



朝まで焼肉をやって、朝から焼きそばを食う(2回言った



彼らは私に優しくしてるのか、糖尿病にでもさせたいのか分かりませんが、
荒れる胃をなだめつつ完食。ご馳走様でした!

寝る間もなく、酔っ払いながらの出勤となりましたとさ…




よし。日記終了。ではラーメン行きましょうか。

本日のお店はこちら↓



だるまのめ (秋葉原)

だるまのめ1 だるまのめ

だるまのめ3 だるまのめ6

「つけ麺 中盛り 味玉+チャーシュートッピング」


某日。同居人のS君の実の姉であるMさんが、突然こんなことを言います。



「秋葉原に行きたいメイド喫茶がある!連れてけ!」



パンが無ければケーキを食べればいいじゃないと
マリー・アントワネットよろしくなアグレッシブさを披露。

ナビタイムでも使って1人で行けって感じですが(暴言
S君も姉からの誘いは断りづらいのか、仕方なく行く流れに。
私はたまたま暇だったので、それに便乗することにしました。

まぁメイド喫茶の内容を書くと、
もはやラーメンレポじゃなくなるので割合させていただきますが、
何というか、オタ層から搾取する社会の構図のようなものが垣間見えたような…

私はメイド喫茶はビンタ喫茶Cos-Chaしか認めません(えぇ!?
(ビンタ喫茶って何よ?って方は、懐かしいGTFOオフレポ等を読んでいただければ)



話が長くなってしまいましたが、そんなメイド喫茶の帰りに3人で来店。
本当は活力屋に行きたかったんですが、生憎の店休(中休みかも)
トボトボ駅まで向かっている最中にだるまのめが見えたので、
ノーインフォメーションで入店することにしました。





だるまのめ7 だるまのめ5

食券を渡しテーブルに着くと、さすが秋葉原という風景が目の前に。
この店で「にんにくラーメン チャーシュー抜き」を頼む猛者もいたりして?






だるまのめ4

程なくして小鉢に入れられたゴマ登場。
何かとんかつ屋にでも来た気分ですが、
珍しいしなんだか面白いのでゴリゴリ擦りまくります。

そんな小鉢に夢中になっている間につけ麺登場。早速食します。

麺は太麺で食感はもちもち。コシもまずまずですね。
ただ風味が弱いです。いたって普通の太麺といった印象。
スープとの絡みは良いですね。

ネギの浮いたつけ汁は今流行りの豚骨魚介のWスープ。
擦りゴマの効果も相まってそれなりに風味は良いのですが、
甘みが強く、素材の旨み自体は分かり難いような。
豚骨や魚介の味は確かにするんですが、芯が無くてボヤけているような印象。

具材はチャーシュー、味玉、メンマ等。
チャーシューも味玉も及第点でしたが、メンマはなかなかでした。


総評としては、今流行りの豚骨魚介のつけ麺としても、
どれも質が他と比較すると、どうしても見劣りする感じでした。
マズくは無いのですが、特別美味しいってほどでは…
ラーメンの方を推しているみたいなので、そちらで判断したいところです。

お腹も膨れて帰途に着く3人でした。
ではでは、今日はこの辺で~



だるまのめ (秋葉原) 評価:★★☆☆☆(2/5)

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://rybero.blog59.fc2.com/tb.php/120-c46c9635
秋葉原へ ちょいと買い物に来てみた 電源ユニットとメモリーを買いに来たけど ほしかった電源は見つからなかった ってんで、替え玉無料券をもらったから そのラーメンでも食べようと、だるまのめ秋葉原店  
プロフィール

リベロ

リベロ
3月7日生まれ、O型、♂
福島県出身、埼玉県在住
ラーメン狂で音楽厨でウーロンハイフリーク

本家サイト:GTFO
同人音楽:GTRO
バンド:
埼玉発のR&R R2O
エモーショナルプログレロック Re-NacL
Sound Horizonコピー&アレンジ 黒の教団
東方ロックアレンジ マスカルポーネ

mixitwitterやってます。
気軽にマイミク&フォローリムーブどうぞ!

リベロのツイート

Flashカレンダー

メールフォーム

メールフォームが動作しない場合はこちら

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
バナー
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。