音楽と、ラーメンと、戯言と、
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホルモン拉麺 炎のモツ魂 (東京 池袋)

どうも、リベロです。




痛Suicaパッチェさん

画像はフォロワーさんに作っていただいたパチュリーの痛Suica。愛用しております。



さてラーメンいきましょう。本日はこちら↓



ホルモン拉麺 炎のモツ魂 (東京 池袋)

炎のホルモン1 炎のホルモン2
炎のホルモン3 炎のホルモン4

「炎のホルモン拉麺 味玉トッピング」


前からちょっと気になっていたお店でした。会社帰りに来店。
待ちなしで入れましたので麺固めでおすすめをオーダー。
しばし待つと大きな鉄鍋に入ったラーメンが登場。これは凄いインパクトだ。
早速いただきましょう。

麺は中細のストレート。食感やコシは及第点かなぁ。
気になるのはスープとの絡みと風味が弱いことろでしょうか。
鍋の〆用に用意した当たり障りのない普通の麺といった印象。

スープはまさにホルモン鍋の出汁スープ。
前述しましたが鍋の〆でラーメンを食べているほぼそのままですね。
深みとかコクとか素材の旨みとか、そう言うのは言い出したら負けな気がします。。。
それと無視できないレベルの化調感を感じましたね。
レンゲの中に香辛料が入ってて、これをスープに混ぜていくとなかなか刺激的な味に。

具材は味玉、ホルモン、キャベツ、ニラ等。
ホルモンはさすがの美味しさでした。くどくないし良いですね。味玉は普通。

総評として、鍋の〆として食べるアレとしては許容範囲ですが、
ラーメンとして見るにはちょっとどうなのかなぁ、といった印象を受けました。
普通に食べれるクオリティーですが、普通のラーメンを期待して来店すると
首を捻る結果になる可能性があるので注意が必要かと。

スープを飲み干して完食!ご馳走様でした。
退店して帰途に着くリベロさんでした。

ではでは、今日はこの辺で~


ホルモン拉麺 炎のモツ魂 (東京 池袋) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

ラーメンとして評価は出来ないと思ったので。。。
正直ちょっと他の方のレビュー見てるとス○マっぽく感じちゃったりするんですが気のせいかしら

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://rybero.blog59.fc2.com/tb.php/374-9660f385
プロフィール

リベロ

リベロ
3月7日生まれ、O型、♂
福島県出身、埼玉県在住
ラーメン狂で音楽厨でウーロンハイフリーク

本家サイト:GTFO
同人音楽:GTRO
バンド:
埼玉発のR&R R2O
エモーショナルプログレロック Re-NacL
Sound Horizonコピー&アレンジ 黒の教団
東方ロックアレンジ マスカルポーネ

mixitwitterやってます。
気軽にマイミク&フォローリムーブどうぞ!

リベロのツイート

Flashカレンダー

メールフォーム

メールフォームが動作しない場合はこちら

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
バナー
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。