音楽と、ラーメンと、戯言と、
頑者 (埼玉 川越)

どうも、リベロです。

えーまたまたバトンです。今回はマイミクのアレクシィさんから!
やぁぁぁぁぁってやるぜ!!



【バトン】お友達紹介バトン ~アレクシィさん編~

お友達紹介バトン

※このバトンは回してくれたお友達を紹介するものです
※質問の名前部分は自分で変えましょう


■先ず始めに「アレクシィ」さんとの関係は?

例えば私がラーメンだとしたら、
彼は食べた後の会計で渡されるレシートみたいな。


■最初の出会いは?

私がスーパーで卵のMパックかLパックを買うかで悩んでた時に、
「ダメ。こっちだよ☆」ヨード卵・光を取ってくれました。


■「アレクシィ」さんは女性?男性?

彼は卵を産むんで両生類でしょう。
ダウンタウンのごっつええ感じでいうと、トカゲのおっさんですね。

どうでもいいんですが、あまいぞ!男吾が読み直したい。


■見た感じどんな人?

冷蔵庫に入れたままにしたらカピカピになった冷えピタ


■あなたから見た「アレクシィ」さんの長所を3つ

・割り箸を割ったと思ったら手掴みで食事する
・剣道の竹刀でビリヤード
・名前をギャラクシィに変えて、ロマサガシリーズに出演を狙っている


■では逆に「アレクシィ」さんの短所を3つ

・「クリリンのことかーー!?」と叫んだ後アゴが外れる
・「歯磨き粉は飲み物」と豪語する
・チーズバーガーをぶつけられると死ぬ


■動物に例えると?

彼はメガネが本体ですので、例えようがないですよ


■あなたから見た「アレクシィ」さんはモテそう?

こないだもやしを大量にモテ余してましたが…ひょっとして…?


■「アレクシィ」さんとの一番の思い出は?

小学校の時の運動会のリレーで私がバトンを渡した時、
彼は見事1位になったんですが、バトンがいつの間にかゴボウになってたこと。


■喧嘩したことは?

この前ドンジャラやって私が買ったら、スネ夫の牌を投げられました。


■ラブコールをどうぞ

ネタをネタと分かってくれる方だと信じてます。



■それではあなたのイメージに合うお友達10人にバトンを回してください

優しい人→肩

面白い人→甲

頼りになる人→骨

繊細な人→と

明るい人→見

気の合う人→せ

不思議な人→か

アクティブな人→け

センスのある人→て

気になる人→いやまぁこんなのはどうでもよくてですね、

最近私のPCがDVDリッピングしてたらいきなりブルーバックしやがりまして、
試行錯誤して立ち上げたら、データの破損エラー出まくり。
1日かけたチェックディスクも完了しないので、NTFSはダーティなまま。
システムの復元や修復インストールをしてもダメぽな感じ。

何より何故かメールも急に読めなくなったんで実にマズい。
仕事やバンドや同人関連やLiveチケ予約のメールが来てたら危うス。
そういった連絡はしばらくmixiか携帯の方にお願いします。

買ってから1年くらいですが、HDDのイジめ過ぎが原因と思うので、
明日辺り新しいのを買ってOSをクリーンインストールしようかと…
取り合えずデータは死んでないようなので、緊急バックアップ中。

いきなりブルーバックとか強制電源終了って、
マザボとか電源辺りの方が原因くさいような気もしますが…
はたまたウィルス?そこんとこどうなんすかね、無反応なAVGさん?
取り合えずD○SPARAモデルなんで、
型番とかで検索して同じような現象出てるか調べてみよう。


それと愛しの我が息子、ギブソンレスポール君が
度重なる持ち主の荒行(Liveでテンション上がって放り投げたり等)に耐え切れず、
ヘッドにヒビが入ってペグも逝ってしまい、遂に入院となってしまいました…

買ってからもうすぐ10年経つんで、思い切ってフレット打ち直すことにしました。
思えばサスティーンとか全然無いし、いろいろ限界だった気がしています。
痛い出費ですが、ピカピカになって1ヵ月後に会える日までストラトで頑張ります。
KIAIを入れるためマジスパのステッカー貼りましたよw


ってな現状報告です。


さて、気分を変えてラーメンを食いに行くことにしました。

今日のお店はこちら↓


頑者 (埼玉 川越)

頑者3 頑者2

頑者1

「つけめんチャーシュー」


前回行った近喜屋に続きまして、川越の二大巨頭と私が勝手に思っている頑者。
某有名雑誌のラーメンランキングのつけ麺部門で5年以上連続1位。
今や埼玉を代表するラーメン屋と言っても、過言ではないかもしれません。
何回かブログでも書いてますが、私が1番大好きなお店なんです。

スープ切れが怖いので昼前には起床。気合も充分です。
しかし「一緒に行こう!」と話し合ってた同居人のS君は爆睡。

ふふ。なんて安らかな寝顔なんだ…感動すら覚えたぜ…

まるで…そうっ!天使の生まれ変わりみたいな!?











置いていくことにしました。 




頑者4

13時前に到着。既に40人近く並んどる…
列に入ってラノベを読みつつ待機。ジワジワと店の近くに進んで行きました。

曲がり角を曲がってようやく店が見え始めた時、
同居人S君から「今起きた…もしかして頑者?」とメールが。

「もちろんだぜエンジェル」と返信しておくと、
「今から起きてダッシュで行くわ!」という力強い返事が。

と言うわけで、ここからS君のチキチキマシーン猛頑者が始まるわけで。

昼間の道路の混み具合を考慮すると、
我が家からここまで車で大体45分くらい掛かるわけですが、
どう考えてもあと30分後には店に入れてしまいます。

彼を待つこと20分。遂に店の前に来てしまった私は店員さんに注文を聞かれてしまい、
ヤバイヤバイヤバイ!どうしよう!? 2杯行けるかいマイストマック?
と焦りながら胃袋に問い掛けつつ、
覚悟を決めてチャーシューメンとつけめんチャーシューをあつもりでオーダー。

そして店の前でさぁいよいよ入るぞ…という瞬間に、



S君「お待たせしましたー!」



とジャスト30分でエンジェル颯爽と登場。さすがとしか言いようが無いw
ちなみに待ち時間は合計で1時間ほどでした。

店内に入ってセルフの水を持ち、待つことしばし。
遂に念願の頑者のつけ麺とご対面です。
同居人のS君が食べるチャーシューメンも一応撮影。

麺はストレートの自家製丸太麺。まるでうどんの様なビジュアル。
太くて固い(性的な意味でなく)この麺が、私の好みにドンズバなんですよ。
歯応えがあって、噛んでて楽しくなるようなコシと弾力が最高です。
とにかく満足度が高いですね。

スープは油の膜と共に、魚粉や節が多めに浮いてる濃厚な豚骨魚介。
ガツンと魚介の味が先行してますが、土台をしっかり支えている動物系特有の、
ほのかな甘味、旨みも確かに感じられますね。
唐辛子と醤油の辛味と若干の酸味が、バランス良く合わされていて完成度が高く、
さらに濃い目の味付けで、一口食べただけで唸らされるインパクトがあります。

この太麺だとスープが絡まないんじゃないか?という懸念もありますが、
スープ自体にパンチがあるのでまったく問題なし。むしろ相性が良いと思えます。
人を選ぶとは思いますが、やはり美味い。このつけ麺はとにかく私を虜にして止まない。

惜しむらくは多くの人が語ってるスープのぬるさなんですが、
これを回避する手段として「つけあつ(あつもり)」があるわけで。
まぁ食べてるうちに後半は確かにぬるくはなっていきますが、
私は特に気になりませんね。個人の好みな気がします。

刻んだチャーシューがスープに大量に入っており、これまた食べ応えあり。
スープの関係上味付け自体は薄味だが、柔らかさと歯応えを兼ね備えていて美味い。
スープに溶かしながら、麺と一緒に食べていくと幸せになれます。

まぁ麺は噛み応えがあるし、チャーシューは食べ応えがあるってので、
美味いけど食べてて疲れる人がいるかもしれませんね。
今思いついた。頑者はマッスルラーメンと名付けよう(何言ってますか自分

メンマや海苔、刻みネギもスープに合わせて主張が大人しめ。箸休めとしてなかなか。
ナルトが入ってるのは割と珍しいですね。
味玉もスープそのままの味といった感じ。半熟で美味いです。

最後にスープ割りをしていただくと、魚介の風味が増し、爽快感アップ。
もちろん全部飲み干して完食!いやー満足しました。
平日はそうそう行けないですし、かと言って土曜日に行くとかなり並ばされるので、
そんなに頻繁には来れないんですが、必ずまた来たいと思います。

幸せな気分で帰路に着く2人でした。
ではでは、今日はこの辺で~



頑者 (埼玉 川越) 評価:★★★★★(5/5)

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://rybero.blog59.fc2.com/tb.php/82-1a2ce481
プロフィール

リベロ

リベロ
3月7日生まれ、O型、♂
福島県出身、埼玉県在住
ラーメン狂で音楽厨でウーロンハイフリーク

本家サイト:GTFO
同人音楽:GTRO
バンド:
埼玉発のR&R R2O
エモーショナルプログレロック Re-NacL
Sound Horizonコピー&アレンジ 黒の教団
東方ロックアレンジ マスカルポーネ

mixitwitterやってます。
気軽にマイミク&フォローリムーブどうぞ!

リベロのツイート

Flashカレンダー

メールフォーム

メールフォームが動作しない場合はこちら

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
バナー
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード