音楽と、ラーメンと、戯言と、
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蓮爾 (登戸店)

どうも、リベロです。

えーこのブログを読んでる皆様にとっては、
本当に私がバンドマンなのか疑問に感じていることでしょう。

ラーメンの記事ばっかりだし、バトンの回答はド変態だし、
7個集めたら願いが叶うどころか爆発しそうなツマミを頼んだりしてるし。





●~*

元ネタが分からない人はこちら→ (

まぁそんなドラゴンボールがボンバーマンな話はさておき、
例えアホな内容ばかりとは言え、このブログを運営してる私としては、
そんなイメージは払拭しておきたいところ!

と言うわけで、私がやっているハードでドラマティックなロックンロールバンド、
R2OのLive告知をさせてください。


■R2O Live

日程:2/21(土)
場所:鶴ヶ島HALLE
時間:OPEN 16:30 / START 17:00
料金:前売 / 当日¥1,000 (共に1ドリンク別¥500)

メタボリック将軍という、ラーメン二郎をこよなく愛する3ピースバンドと、
哲平という、アンパンをこよなく愛するボストロールみたいな奴の企画です。
R2Oの出演は19:20~を予定しております。

ちなみに先着50名でアンパンがもらえるらしいです。アンパン。
大事なこと……なのかどうか分かりませんがw 2回言いました。



日程:2/27(金)
場所:浅草KURAWOOD
時間:OPEN 18:00/ START 18:30
料金:前売 ¥1,500 (共に1ドリンク別¥500)

知る人ぞ知る、チキンマスターやスイスポルノとの対バンです。
特にトリのスイスポルノは爆笑できます。金曜ですし、お暇な方は是非最後までどうぞ。
凄いところでリポDを飲む彼らと演奏できるのは実に楽しみです。
R2Oの出演は19:10~を予定しております。


他にも、
3/11(水)池袋ADM
3/20(金・祝)東中野Live Diner PrisonTokyo
4/11(土)鶴ヶ島HALLE

と、いろいろ決まってます。
詳細が決まり次第また追って告知させてください。よろしくお願いします。



さて、告知も終わったところでラーメン行ってみましょう。
何だかんだ御託を並べましたが、ここはラーメンブログです。

今回行ったお店はこちら↓



蓮爾(登戸店)

蓮爾1 蓮爾2

「蓮エビ大ラーメン」

ちなみに蓮爾で「はすみ」と読むらしい。最初読めませんでした。
どうでもいいですが私のIMEでは変換されないんですけどw

マイミクにみすきーというジロリアン仲間がいるんですが。
彼から「蓮爾ってラーメン屋知ってます?」と仕事中にメールが来て、
知らないなぁ…と思ってググると、いやいや出るわ出るわマシマシ画像。


これはジロリアンとしてチャレンジしてみたい…ゴクリ…


と喉を鳴らして画像を見てたら仕事が手に付かなくなってきた私は、
「今日仕事終わったらイコうぜ!」と彼をナンパ(アッー!
流れで黒の教団のVoである琳さんも交えつつ、3人で参戦することになりました。

平日は夜しか営業してないらしく、到着すると結構な人だかり。
照明が壊れているのか、ライトアップされてない看板が、
素人を寄せ付けないような不気味さを感じ……はしなかったんですけど。
つーかこれ、早く直しましょうよw

「初めての方は小かミニラーメンを注文してください!」と注意書きがあったので、
上等だオラー!と蓮エビ大ラーメンの食券ボタンをポチリ。
残念ながら豚は売り切れでした。
おいおい…まだ開店して30分くらいしか経ってまへんがな…

そこからさらに待つこと30分ほどで店内へ。
他の人の戦線状況を見守りつつ、席が空くのを待ちます。
この時点で把握出来たんですが、麺のボリュームが明らかに二郎より多い!
なので席に着いた際にトッピングをコールされましたが、
ニンニクだけで止めておくことにしました。
この判断が後々賢明なものだったことに気付くわけですが。

そして眼前に登場する。丼に収まりきらないモンスター。
上から撮影した画像なので伝わり難いと思うんですが、
比較対象が無いだけで丼がかなりデカい。野菜も山になってます。
何度も二郎二郎の亜流店を経験してる私ですが、
今回始めて、完食出来ないかも…という不安に駆られました。

シャーオラー!と勝俣よろしく気合を入れてバトル開始。
麺はまさにうどんのような超極太。いやそれ以上。
なんだおいこれは。ひのきの棒か。10ゴールドか。
リベロ26歳。人生においてもう数え切れないほどラーメンを食べてきましたが、
箸で持った麺を「重たい」と感じたのは初めてです。

加水率低めで小麦粉ギチギチなこの麺の食感は、固めでボギボギ。
若干粉っぽくて風味とかは決して豊かではないのですが、
この歯応えは秀逸で、食べてて夢中になってしまう。
何というか、食べてて楽しくなるような、ジロリアンを虜にする麺ですね。
しかし汗を掻きながら一心不乱に食べてると、
本当にラーメンなのか何なのか分からなくなってくるww
(実際そういう勢いで食べないと無くならない量でしたけど)

スープはまさに二郎風。脂が効いて甘めの濃厚な豚骨醤油。
二郎よりもマイルドさが際だってる感がありました。
トッピングされたニンニクが大量なんですが、
味を変えながら食べられるので個人的には有難かったです。

蓮エビはスープに負けないくらい強烈な風味で、
ジャリジャリした食感と甘めの味付けが特徴的。これは好みが分かれそうだ。
スープに混ぜたらすっかりエビ味になってしまい、
豚骨醤油本来の旨みが若干霞んでしまった感があります。
まぁ私自身エビ好きなんで、これはこれで美味いとは思いますが…

箸休めの野菜はやはりもやし。シャキシャキした食感が心地よい。
豚は濃い目の醤油で味付けされていて、歯応えがあり柔らかさも充分。
ホロっとして口の中でモグモグしてると幸福感に浸れます。

後半はもう冷静に味を楽しむ余裕が無くなってきたので、
後はもうノリとテンションに任せて、とにかく麺と具を口の中に詰め込む!
そして租借して胃袋に流し込む!

とまぁそんな作業を延々繰り返しやがて、






蓮爾3

完食\(^o^)/


頑張った…っ!俺、超頑張ったっ!!!
もはやジロリアンとしてのプライドだけで乗り切りましたww
ちなみに先に食べてたみすきー、琳さんより早く完食してやったぜ!
もう帰りは歩くのが億劫で、駅までの道のりがやけに長く感じましたよ。
次回は小にして、もう少し味を楽しみたいと思います。

たまラーメン(タマネギ+魚粉)と豚トッピング、
それとつけ麺を次回への課題にしつつ、電車に揺られていくリベロさんでした。
ではでは、今日はこの辺で~



■蓮爾(登戸店) 評価:☆☆☆☆☆(採点不可)

二郎と同様、完全に人を選ぶので。

この記事へのコメント
52. Tkz   URL  2009/02/18 23:32 [ 編集 ]
TBありがとうございました。
はすみ、蓮見、羽須美。。。ワタシのIMEでも変換できません。
53. リベロ   URL  2009/02/19 15:59 [ 編集 ]
こちらこそTBどうもです!
失礼を承知でTBを投げてるこちらとしては、
反応していただけるだけで恐れ多いです><
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://rybero.blog59.fc2.com/tb.php/84-ae5bf795
2007年7月分
プロフィール

リベロ

リベロ
3月7日生まれ、O型、♂
福島県出身、埼玉県在住
ラーメン狂で音楽厨でウーロンハイフリーク

本家サイト:GTFO
同人音楽:GTRO
バンド:
埼玉発のR&R R2O
エモーショナルプログレロック Re-NacL
Sound Horizonコピー&アレンジ 黒の教団
東方ロックアレンジ マスカルポーネ

mixitwitterやってます。
気軽にマイミク&フォローリムーブどうぞ!

リベロのツイート

Flashカレンダー

メールフォーム

メールフォームが動作しない場合はこちら

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
バナー
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。