音楽と、ラーメンと、戯言と、
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頓知房(とんちぼ)@2回目 (埼玉 鶴ヶ島)

どうも、リベロです。

先日、乃木坂春香の秘密の7巻の温泉旅行の話を読んでいたら、
「温泉卓球六箇条」なる興味深いものが。

内容は以下の通り



1.浴衣はひざ上までたくし上げなければならない!


2.かいた汗はダブルスのパートナーが拭いてあげる!


3.浴衣が着崩れても直してはいけない!


4.相手の懐に入ったピンポンは男の子が取らなきゃいけない!


5.くつ下を履くのは邪道である!


6.ピンポンが場外に飛んでいった場合は、
  見ているギャラリーが胸元でキャッチしなければならない!





よしお前ら、今から俺と温泉旅行に行くぞ
(ただし女子に限る)



さて、アホな内容で前フリのお茶も濁せたところで。 ←?

ぼちぼちラーメン行きましょう。今回のお店はこちら↓




頓知房(とんちぼ)@2回目 (埼玉 鶴ヶ島)

頓知房2 頓知房1

「チャーシューメン 大盛り」


前回からあまり間を空けないでの再来となりました。
バンドの関係上、Liveハウス鶴ヶ島ハレに用事があることが多いので、
ここに頻繁に来るのも必然とも言えるかもしれませんが。

今回は私と同居人のS君と、R2OのBaのフジコ、Drのチョクの4人で来店。
ちなみに店舗前の画像に写ってるのは私以外の3人です。
画像だけ見ると単なるチンピr…いやいや、ロックンロールですな。

入店後、課題であったラーメンの方を早速オーダー。
15時前の来店でしたが、つけ麺は既に完売していました。
店主の丁寧な作業内容を見守りつつ、10分ほどで御対面です。

ビジュアルはまさに昔ながらの中華そば!といった印象。
麺はつけそばとは打って変わっての細麺で、やや固めの茹で加減。
コシは申し分なく美味いのですが、若干のボソボソ感が。
細麺ならではのプリプリした食感と喉越しがもう少し欲しかったかも。
ただスープとの絡みは抜群でした。

スープは煮干しメインの魚介醤油で、少量の動物系背脂でコクをプラス。
雑味が無く実にスッキリした味わいで、醤油とのバランスが良く、
飽きが来ずに最後まで飲み干せる、上品で芯の通った味ですね。
こってりの味付けに慣れた私にとっては、少し物足りなさを感じましたが、
万人に愛される、魚介醤油ラーメンのスタンダードといったところ。

具材はチャーシュー、メンマ、海苔、刻みネギ等。
チャーシューは相変わらず薄めの味付けながら肉の風味が良く、
柔らかく噛みごたえがあって美味しいです。
メンマの歯応えがもう少し欲しいところでした。他はまずまず。
味玉も追加すれば良かったとちと後悔。

麺を食べ終えた後、魚粉を入れて味を変えつつ、
スープを最後まで飲み干して完食。ご馳走様でした!

総評として。魚介醤油の中華そばとしては完成度が高いと思うのですが、
つけそばと比較してしまうと、インパクトにかけるかなぁといった印象。
平たく言うと濃厚な味付けが好みの私には、若干物足りなく感じたってだけなんですがw
さっぱりしたラーメンが好みの方には、間違いなくお勧めですね。

何だかんだで満足して店を出る4人でした。
ではでは、今日はこの辺で~


頓知房(とんちぼ) (埼玉 鶴ヶ島) 評価:★★★☆☆(3/5)


つけそばなら4点

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://rybero.blog59.fc2.com/tb.php/94-58ef5a0b
プロフィール

リベロ

リベロ
3月7日生まれ、O型、♂
福島県出身、埼玉県在住
ラーメン狂で音楽厨でウーロンハイフリーク

本家サイト:GTFO
同人音楽:GTRO
バンド:
埼玉発のR&R R2O
エモーショナルプログレロック Re-NacL
Sound Horizonコピー&アレンジ 黒の教団
東方ロックアレンジ マスカルポーネ

mixitwitterやってます。
気軽にマイミク&フォローリムーブどうぞ!

リベロのツイート

Flashカレンダー

メールフォーム

メールフォームが動作しない場合はこちら

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
バナー
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。